早漏注意しないといけない場合

  • 2009/05/06(水) 23:42:15



ただし、包茎による刺激への過敏、 慢性尿道炎、 前立腺の慢性的な炎症など 器質的な疾患が見られる場合もある。 つまり性器に異常がある場合。
この場合炎症がひどければ病院に行きましょう。

別サイト<早漏改善 明るい未来 人生一度きり



早漏の対策

  • 2009/05/06(水) 23:42:15


現在流行ではSSRという脳の薬が持続力

を増すと言われているらしいですが、この薬は早漏予防と言うよりチョット

危険な感じですね・・・うつ病やパニック障害を引き起こす事があるそうです

薬はある程度の効果は見込めるかもしれないですが 後々の事を考えると

出来れば敬遠したいですね 副作用の報告はないようですが

時間がたたないと分らないですからね

他の方法を考えますね

早漏の原因

  • 2009/05/06(水) 23:42:15


 早漏の原因は中等露出だった!

包茎からくる知覚過敏による事が早漏の原因の大きな理由で

包茎にも仮性・真性とあり 早漏に悩む多くの場合仮性包茎

よりも少し程度の弱い中等露出による本人の自覚がない包茎

が早漏の原因のひとつにあげられる。

早漏改善 明るい未来 人生一度きり